個人情報保護方針

個人情報保護に関する方針

被害者が創る条例研究会(以下「当団体」といいます)は、当団体が運営するウェブサイトのご利用者のプライバシーを尊重し、個人情報の保護に関する法令を遵守するとともにご利用者の個人情報の保護に努めます。

1. 個人情報の利用目的について 当団体は、ご利用者の個人情報を下記に記載する目的において利用いたします。下記に該当しない目的で利用する場合には、あらかじめその利用目的を明確にし、それ以外の目的で利用することはありません
●ご利用者に当団体の関連情報をご提供するため
●ご利用者により良い情報をご提供するための調査分析およびアンケート調査実施のため

2. 第三者への提供について 当団体は、下記の場合を除き、ご利用者の個人情報を第三者に開示いたしません。
●法令等により司法および行政機関より要請を受けた場合
●ご利用者の同意がある場合
●利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取り扱いを委託する場合

3. 個人情報の変更・訂正・削除について 当団体は、個人情報の開示および変更・訂正・削除などのご依頼があった場合、そのご依頼をされた方がご利用者ご本人であることが確認できた場合のみ、適切な方法で対応したします。

4. 個人情報保護の取り組みについて 当団体は、法令等の改正や社会情勢の変化に応じ適宜見直しを行い、改善を図ってまいります。

5. お問い合わせ先について ご利用者の個人情報の管理等についてのお問い合わせは下記からお願いいたします。
被害者が創る条例研究会
〒310-8585 茨城県水戸市見和 1-430-1
常磐大学大学院 諸澤英道研究室

 

△ このページの上部へ戻る